【つばめ組ひばり組】6/24 前田森林公園散策

つばめ組、ひばり組で前田森林公園に行きました。

試験場や西緑地にはいない虫や鳥を見つけるぞ!と

散策を楽しみに園を出発した子どもたち。

同じ虫探しの活動でも場所が変わると

探検隊になった気分で色々な発見を楽しんでいました。

DSCF9286

前田森林公園に着くと早速鳥の鳴き声が

聞こえました。耳を澄ませて鳴き声のする方に

歩いていきましたが、木の葉が生い茂っていて

鳥の姿はなかなか見られず…。

 

他には、カタツムリやオタマジャクシ、カモに

出会うことが出来ました。

カタツムリを葉っぱの上に乗せて

じっくりと観察していました。

カタツムリが通ったところに

跡が残っていることに気付き

「葉っぱをひっくり返しても落っこちないから

もしかしてのりなんじゃない?」

「迷子にならないようにじゃない?」と

想像して話をしていました。

子どもらしい面白い発想ですね。

 

雨降り散歩でカエルを見つけたい!と話をしていた

ひばりさんはオタマジャクシを見つけて大興奮。

DSCF9291

「何色のカエルになるのかな…」とオタマジャクシを

目で追いかけていました。

 

また、大きな松ぼっくりやトチの実、カエデの種を

拾い集めて楽しんでいる子もいました。

 

一時間半たっぷりと散策を楽しんだ子ども達。

「バスの中でお腹が鳴っちゃった」と

給食をモリモリと食べ、ぐっすりお昼寝していました。

 

 

【たんぽぽ本園つくし分園つくし組】6/23 前田森林公園へ行きました

先週、悪天候のため延期していた

前田森林公園へ行ってきました。

バスから降りると、どの子も広い公園に

大喜びで、『歩きたくてたまらない!!』

といった様子で、大きな山を登っていきました。

6.22前田森林ブログ5

大きな山を上まで登ると・・・

6.22前田森林ブログ6

山の上から、ヘリコプターが空を飛んでいるのを

見つけて、「せんせいみてみて!」と教えてくれたり

1歳になったばかりのお友達も

遠くに浮かぶシャボン玉を見つけ

「あ!」と指を指して教えてくれていました。

 

広い場所で遊ぶと、開放的で、視野が広がり

自然と『誰かに伝えたい出来事』が

沢山あることで運動面だけでなく

言葉の発達にもつながっていきますね。

 

たくさん歩いて登って走った後は

美味しい給食をいただき、深い眠りに

入っていった子ども達でした。

またバスに乗って遊びに行きたいね!

6.22前田森林ブログ1

6.22前田森林ブログ3

6.22前田森林tumugi

6.22前田森林ブログ8

 

 

 

ていねあすなろ新スタイル

緊急事態宣言が解除となり、子どもたちの賑やかな声が戻ってきました。

まだまだ油断を許さない状況ではありますが、感染拡大防止対策を行いながら

子どもたちの成長発達を支えていきたいと思います。

ご協力よろしくお願いいたします。

 

≪新スタイルその1≫

レストランホールのテーブルが変わり、みんなで同じ方向を向いて

食べることになりました。

座る場所にはご飯マークが付いており、間隔を空けて座ることが

出来るようになっています。

初めは慣れない正座に少し戸惑っている子もいましたが

腹筋・背筋で体をしっかり支えて座る良い機会になりそうです。

 

 

 

 

 

≪新スタイルその2≫

 

 毎週月曜日に行っている『げんきキッズ』

 

 今までは室内で行っていましたが

6月からは戸外で行うことになりました。

 

 6/15のげんきキッズは、園庭で心地よい木漏れ日の下

ハードルやケンケンパ、長縄を飛び越え

子ども達は自分の力に合わせて真剣に取り組んでいました。

 

 ステイホーム期間中、運動する機会が少なかったと思いますので

熱中症対策として水分補給をこまめにしながら

元気に活動していこうと思います。

 

げんきキッズすずめ

 

げんきキッズ1

げんきキッズひばり3